○鑑定コラム


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

田原都市鑑定の最新の鑑定コラムへはトップページへ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ

2091)コロナウイルスの賃料への影響はまだ出ていない

1.はじめに

 コロナウイルス鎮静化の為の緊急事態宣言は、8割の人的接触減少と非外出の自粛要請という政策であった。

 この政策で企業は、大小を問わず売上の大幅減少という痛手を負った。

 飲食店、小売店に与える影響は甚だ大きい。休業による賃料負担は大きく、店舗賃借人からの賃料の減額要望が、賃貸人に多くなされているようである。

 渋谷区を中心に、コロナウイルスによる賃料の影響は出ているか調べて見た。

2.三鬼商事の渋谷区事務所賃料

 不動産仲介及び事務所賃料情報会社の三鬼商事によれば、渋谷の既存事務所ビル賃料の推移は、下記のとおりである。単位坪当り円。

                2015年1月     坪当り 18,309円
                2016年1月            〃  20,048円
                2017年1月            〃  20,150円
                2018年1月            〃  21,225円
                2019年1月            〃  22,607円
                2019年4月            〃  23,500円
                2020年1月            〃  25,391円
                  〃 2月            〃  25,358円
                  〃 3月            〃  25,425円
                  〃 4月            〃  25,531円

3.日経「渋谷〜原宿」オフィスビル賃貸料

 日本経済新聞の「オフィスビル賃貸料」の「渋谷〜原宿」の既存事務所ビルのゾーン高値の事務所賃料は、下記である。発表月による。単位坪当り円。

                2015年5月     坪当り  31,000円
                2016年5月            〃  35,000円
                2017年5月            〃  38,000円
                2018年5月            〃  35,000円
                2019年5月            〃  40,000円
                2020年5月            〃  50,000円

4.株式会社ビルズ「店舗相場TOWN」の渋谷区1階店舗賃料

 店舗の仲介及び店舗賃料情報提供会社の株式会社ビルズの「店舗相場TOWN」によれば、渋谷区1階の店舗賃料は、下記である。単位坪当り円。

                2019年4月           坪当り 41,612円 
                      5月              〃    45,766円
                      6月              〃    45,563円
                      7月              〃    46,015円
                      8月              〃    45,511円
                      9月              〃    42,240円
                     10月              〃    45,819円
                     11月              〃    43,654円
                     12月              〃    44,596円
                2020年1月              〃    42,088円
                      2月              〃    42,028円
                      3月              〃    41,612円
                      4月              〃    43,445円

5.まとめ

 三鬼商事発表の渋谷区の事務所賃料は、2020年1月と2020年4月と較べると、

                      25,531円
                   ────── =1.0055                            
                      25,391円

3ヶ月間で、0.55%上昇している。

 2019年4月と2020年4月と較べると、

                      25,531円
                   ────── =1.086                             
                      23,500円

1年間で、8.6%上昇している。コロナウイルスによるビル賃料の影響は未だ現れていない。

 日本経済新聞発表の「渋谷〜原宿」のオフィス賃貸料は、2019年5月と2020年5月を較べると、

                      50,000円
                   ────── =1.25                              
                      40,000円

1年間で、25%上昇している。コロナウイルスによるビル賃料の影響は未だ現れていない。

 株式会社ビルズ「店舗相場TOWN」の渋谷区1階店舗賃料は、2020年1月と2020年4月と較べると、

                     43,445円
                   ────── =1.032                             
                     42,088円

3ヶ月間で、3.2%上昇している。

 2019年4月と2020年4月の1年間の賃料で見ると、

                     43,445円
                   ────── =1.044                             
                     41,612円

1年間で、4.4%上昇している。コロナウイルスによる1階店舗賃料の影響は未だ現れていない。

 3つの事務所、店舗賃料のデータによれば、2020年1月より始まったコロナウイルス感染症の伝播による賃料への影響は現れていない。逆に賃料が値上がりしている状況である。

 いつ頃からコロナウイルスによる賃料影響が現れてくるか。


  鑑定コラム2089)
「レナウンが倒産し民事再生手続に入った」

  鑑定コラム2090)「新型コロナウイルス感染者・11週間後 2020年5月21日16,102人」

  鑑定コラム2092)「銀座の店舗賃料 2020年1月〜4月▲8.4%」


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ