○鑑定コラム


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

田原都市鑑定の最新の鑑定コラムへはトップページへ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ

2235)東京のビジネスホテル料金対前年同月比▲41%ダウン 2021年3月

 2021年3月の東京のビジネスホテル料金は、対前年同月比で▲41%ダウンした。

 2021年3月3日に、2021年3月18日(木)の東京駅周辺のビジネスホテル宿泊料金を調べた。

 条件は、ビジネスホテル、朝食付 シングル、禁煙部屋とする。

 ホテル宿泊料金は、私がいつも使っているホテル予約ネットの「じゃらんnet」(リクルート)に発表されている宿泊料金とする。

 2021年3月18日の東京のビジネスホテルの宿泊料の平均は、5,792円であった。

 前月の2月は5,055円であった。

           5,792円
               ────────= 1.146                            
           5,055円
 前月比+14.6%のアップである。

 前月と同一のホテルは16である。前月からの料金値上げ10%のホテルが多い。

 値上げ10%の根拠は無いであろう。取り敢えず切りの良い数値の10%を値上げして様子をみておこうという値上げ心理では無かろうか。

 そのホテル料金データで、料金DI値を求める。
     値上りホテル        15
     横ばい          0
          値下がり       1

15-1 DI値=──── ×100 = +88 16
 DI値は+88である。前月は−33であった。

 1年前の2020年3月の料金は9,737円であった。

 対前年同月比の変動率は、
           5,792円
               ────────= 0.59                             
           9,737円
 前年同月比▲41%の下落である。金額にすると、
                  5,792円−9,737円=▲3,945円
▲3,945円安である。

 2020年2月〜2021年3月までの東京ビジネスホテル料金の推移を示したグラフは下図である。




東京ビジネスホテル料金の推移




 2021年3月18日の東京ビジネスホテル料金一覧は下記である。


番号 ホテル名 令和3年2月18日a 令和3年3月18日b 変動率 b/a-1
1 京王プレッソイン大手町 4181 4800 0.148
2 ヴィアイン秋葉原 3636 4000 0.100
3 ニューセントラルホテル 3636 4000 0.100
4 アパホテル銀座京橋 4545 5000 0.100
5 パールホテル八重洲 7200 7920 0.100
6 東横イン東京大手町A1 7272 8000 0.100
7 銀座グランドホテル 4772 5000 0.048
8 ホテルモントレ銀座 7858 9600 0.222
9 ホテルインターゲート東京京橋 5454 6000 0.100
10 ホテルグレススリー銀座 5318 6350 0.194
11 京急EXイン東銀座 4272 4900 0.147
12 グランドセントラルホテル 4818 5000 0.038
13 秋葉原ワシントンホテル 5227 5750 0.100
14 銀座国際ホテル 5309 5800 0.092
15 銀座キャピタルホテル 4872 4800 -0.015
16 ホテルサンルート銀座 6054 8460 0.397
17 東横イン神田秋葉原   3950  
18 東急ステイ築地   5300  
19 相鉄フレッサイン銀座三丁目   5419  
  平均   5792  
  標準偏差   1602  
  変動係数   0.277  




  鑑定コラム2042)「ビジネスホテル宿泊料金が激しく下落している」

  鑑定コラム2117)「東京都民全員のPCR検査を行え」

  鑑定コラム2224)「東京のビジネスホテル料金1年間で▲52%ダウン 2021年2月」


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ