○鑑定コラム


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

田原都市鑑定の最新の鑑定コラムへはトップページへ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ

2042)ビジネスホテル宿泊料金が激しく下落している

 中国内の新型コロナウイルスの爆発蔓延に伴って、中国政府が中国人の団体による観光出国を禁じたことによって、日本への中国人観光客の激減とホテル予約キャンセルが影響したのか、日本のホテル宿泊料金が大きく値下がりしているという噂を聞いた。

 「本当かいな」と思い、分析して見た。

 高級ホテルでは無く、私が不動産鑑定評価で出張した時に、よく使う駅近くのビジネスホテルの宿泊料金である。

 名古屋、京都、大阪の駅近くのビジネスホテルである。東京のホテルは使ったことはないが、宿泊料金比較するためには必要であり、東京も入れる。

 調査日は2020年2月15日で、宿泊日は、12日後の2020年2月27日(木)とし、その日の宿泊料金を調べた。

 条件は、ビジネスホテル、朝食付 シングル、禁煙部屋とする。

 ホテル宿泊料金は、私がいつも使っているホテル予約ネットの「じゃらんnet」(リクルート)に発表されている宿泊料金とする。

 調査したホテル宿泊料金の一覧は、最後尾に記すが、平均宿泊料金をまとめて記すと、次のとおりである。

            東京     10,498円 
            名古屋     7,518円
      京都      7,441円
      大阪      7,212円
 
 上記宿泊料金のみ見ても、ホテル宿泊料金が下がっているのかどうか分からない。

 1年半前の2018年(平成30年)7月に調査した宿泊料金を記す。この内容については、過去の鑑定コラムに記してある。

            東京     12,837円 (鑑定コラム1799) 
            名古屋     9,095円 (鑑定コラム1795)
      京都      8,318円 (鑑定コラム1796)
      大阪     10,341円 (鑑定コラム1798)
 
 2018年7月と2020年2月の1年半の宿泊料金変動を計算すると、次のとおりである。

            大阪     ▲ 30.3%
            東京     ▲ 18.2%
            名古屋    ▲ 17.3%
            京都     ▲ 10.5%
 
 大阪は30%減、東京は18%、名古屋は17%、京都は10%減である。

 ホテル宿泊料金は、激しく値下がりしている。上記値下がり状況は、「季節的に、2月はホテル宿泊料金は下がる」という要因のみで説明出来る値下がり状況ではない。

 下記に、調べた各都市の駅近のビジネスホテル宿泊料金一覧を記す。


 東京のビジネスホテル宿泊料金である。
番号 ホテル名 令和2年2月
1 京急EXイン東銀座 9545
2 京王プレッソイン大手町 9909
3 ヴィアイン秋葉原 8454
4 ホテルインターゲート東京京橋 11200
5 ニューセントラルホテル 7181
6 東急ステイ日本橋 8100
7 西鉄イン日本橋 8454
8 ホテル法華イン日本橋 7072
9 ホテルグレイスリー銀座 12636
10 ホテルサンルート銀座 10818
11 レム日比谷 12545
12 ソラリア西鉄ホテル銀座 15818
13 ホテル龍名館東京 13727
14 相鉄フレッサイン銀座7丁目 11390
15 秋葉原ワシントンホテル 10800
16 銀座キャピタルホテル 7727
17 銀座クレイトン 13090
  平均 10498
  標準偏差 2518
  変動係数 0.24


 名古屋のビジネスホテル宿泊料金である。
  ホテル名 令和2年2月
1 ヴィアイン名古屋新幹線口 7818
2 くれたけインプレミアム名古屋納屋橋 7181
3 名鉄イン名古屋駅前 6363
4 名鉄ニューグランドホテル 9090
5 リッチモンドホテル名古屋納屋橋 7636
6 アパホテル名古屋栄 6272
7 ジャストインプレミア名古屋駅 5000
8 名古屋クラウンホテル 5363
9 名古屋金山ホテル 7727
10 名古屋駅前モンブランホテル 7727
11 ダイワロイネット名古屋駅前 9836
12 名鉄グランドホテル 10000
13 キャッスルプラザ 7727
  平均 7518
  標準偏差 1534
  変動係数 0.204


 京都のビジネスホテル宿泊料金である。
  ホテル名 令和2年2月
1 アパホテル京都駅堀川通り 6000
2 アルモントホテル京都 7727
3 都ホテル京都八条 8454
4 ホテルアンテルーム京都 6836
5 ホテル京阪 京都グランデ 8818
6 京都第一ホテル 6181
7 京都新阪急ホテル 7090
8 イビススタイル京都ステーション 10454
9 R&Bホテル京都駅八条口 5409
  平均 7441
  標準偏差 1595
  変動係数 0.214


 大阪のビジネスホテル宿泊料金である。
番号 ホテル名 令和2年2月
1 ヴィアイン梅田 7727
2 ホテルグランヴィア大阪 10272
3 リーガロイヤルホテル 7727
4 大阪新阪急ホテル 7763
5 ホテルユニゾ大阪淀屋橋 7839
6 大阪第一ホテル 6818
7 三井ガーデンホテル大阪プレミア 10977
8 ホテル法華クラブ大阪 6636
9 ホテルコルディア大阪 8636
10 ホテル京阪淀屋橋 5672
11 R&Bホテル梅田東 5136
12 新阪急ホテルアネックス 7727
13 ホテルイングランデ梅田 7272
14 ホテルイ.モンテ 7000
15 ホテル阪神大阪 9454
16 スーパーホテル梅田肥後橋 5000
17 センターホテル大阪 5545
18 ホテルピナリオ梅田 6000
19 イ-ホテル大阪梅田 3818
  平均 7212
  標準偏差 1825
  変動係数 0.253


  鑑定コラム1799)
「東京ビジネスホテル料金 平成30年7月」

  鑑定コラム1795)「名古屋ビジネスホテル料金 平成30年7月」

  鑑定コラム1796)「京都ビジネスホテル料金 平成30年7月」

  鑑定コラム1798)「大阪ビジネスホテル料金 平成30年7月」

  鑑定コラム2052)「コロナウイルスの影響 京都ビジネスホテル宿泊費▲9.2%下落」

  鑑定コラム2069)「名古屋のビジネスホテル料金 前月比▲10%ダウン 2020年4月14日料金」

  鑑定コラム2088)「東京のビジネスホテル料金 前月比▲18%ダウン 2020年5月19日料金」


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ