○鑑定コラム


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

田原都市鑑定の最新の鑑定コラムへはトップページへ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ

2026)2019年12月レオパレス入居率78.91% 空室121,449戸

 アパートサブリース業者のレオパレス21が、サブリースアパートの空室率等の2019年12月次のデータを、2020年1月10日に発表した。

 素早い月次データ発表である。

 それによると、2019年12月の入居率は、78.91%である。前月の2019年11月は、79.21%であったから、入居率の下落は止まっていない。79%を切って、78%台に入ってしまった。

 管理戸数 は、575,741戸であり、契約入居戸数は454,292戸である。空室は121,449戸である。

 入居率の推移は、下記である。

          2006年3月    92.4%
          2007年3月    92.8%
          2008年3月    92.4%
          2009年3月    86.8%
          2010年3月    83.2%
          2011年3月    83.69%
          2012年3月    83.40%
          2013年3月    84.81%
          2014年3月    87.47%
          2015年3月    89.29%
          2016年3月    90.53%
          2017年3月    91.66%
          2018年3月    93.72%
          2019年3月    84.33%               

2019年4月    82.35% 2019年5月    81.95% 2019年6月    81.40% 2019年7月    80.67% 2019年8月    80.21% 2019年9月    80.07% 2019年10月    79.49% 2019年11月    79.21% 2019年12月    78.91%

入居率はいつ、どれ程の%で止まるか。


  鑑定コラム2007)
「レオパレス入居率79.21%  2019年11月」

  鑑定コラム1903)「レオパレスの受注高が激減している」


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ