○鑑定コラム


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

田原都市鑑定の最新の鑑定コラムへはトップページへ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ

1988) リニア中津川駅予定地近くの地価2.8%アップ

 都道府県が発表している基準地価格の令和元年(2019年)7月1日時点の土地価格が、国土交通省から発表された。

 リニア中央幹線が通る相模原、甲府、飯田、中津川のリニア駅予定地近くの、公示地、基準地の価格はどれ程になったのだろうかと思い、発表価格を調べて見た。

 この行為は、リニア中央新幹線建設が発表されてから続けている行為である。リニア中央新幹線建設という行為が、工事進捗に伴い、地域の地価にどの様に伝播していくのか分析知るためである。

 リニア駅予定地近くにある地価公示地・基準地のうち、甲府市のみは地価公示地であり、他の駅予定地は、基準地である。

 (神奈川県)
 相模原緑2 相模原市緑区西橋本2-601-11

   平成27年7月1日  u当り 201,000円(+3.1%)
   平成28年7月1日  u当り 212,000円(+5.5%)
   平成29年7月1日  u当り 225,000円(+6.1%)
   平成30年7月1日  u当り 243,000円(+8.0%)
   令和元年7月1日  u当り 263,000円(+8.2%)

 基準地価格であるが、8.2%の地価上昇が見られた。リニア中央新幹線建設の地価の影響が、駅予定地周辺の地価に確実に伝播している。

 (山梨県)
 甲府9-1 甲府市大津町1566-9

   平成30年1月1日  u当り 18,000円
   平成31年1月1日  u当り 18,000円

 地価公示地であるが、甲府駅予定地周辺の地価には、リニア中央新幹線建設の地価の影響は、強くは及んでいない。

 (長野県)
 飯田4 飯田市座光寺2011-46

      平成27年7月1日  u当り 22,100円(▲1.3%)
      平成28年7月1日  u当り 21,900円(▲0.9%)
      平成29年7月1日  u当り 21,700円(▲0.9%)
      平成30年7月1日    u当り 21,500円(▲0.9%)
      令和元年7月1日    u当り 21,300円(▲0.9%)

 基準地価格であるが、▲0.9%の地価下落である。リニア中央新幹線建設の地価の影響が、駅予定地周辺の地価に伝播していない。

 (岐阜県)
 中津川4 中津川市千旦林1522-28

      平成27年7月1日  u当り 15,200円(0%)
      平成28年7月1日  u当り 15,200円(0%)
      平成29年7月1日  u当り 15,200円(0%)
      平成30年7月1日  無い

 基準地価格であるが、今迄発表されていた中津川市千旦林1522-28の地点が無くなってしまった。

 どうして無くなったのか分からない。何か廃止しなければならない事情が発生したようである。

 仕方なく、代替として中央線美濃坂本駅より約190メートルにある基準地中津川14(中津川市千旦林字坂本1401番6)の平成29年基準地価格と30年基準価格で変動率を見て見ようと思った。
 
 中津川14 中津川市千旦林字坂本1401番6

      平成27年7月1日  u当り 21,500円(0%)
      平成28年7月1日  u当り 21,500円(0%)
      平成29年7月1日  u当り 21,500円(0%)
      平成30年7月1日  無い

 中央線美濃坂本駅より約190メートルにある基準地中津川14(中津川市千旦林字坂本1401番6)は、平成30年7月に無くなっていた。

 これでは、リニア新幹線中津川駅予定地周辺の土地価格の平成29年7月〜平成30年7月の間の地価変動が分からなくなってしまった。

 こうしたことを行ってはいけない。

 その中津川14の30年7月の基準地は、坂本駅より約60メートルの中津川市千旦林字坂本1386番43の地点に変わって、価格発表されていた。

 中津川14 中津川市千旦林字坂本1386番43

      平成27年7月1日  無い
      平成28年7月1日  無い
      平成29年7月1日  無い
      平成30年7月1日  u当り 28,500円
      令和元年7月1日  u当り 29,300円(+2.8%)

 基準地価格であるが、2.8%の地価上昇である。リニア中央新幹線駅建設の影響が、地価に具体的に現れてきた。

 4駅予定地の土地価格動向をまとめると、下記である。

    相模原         値上がり8.2%
        甲府           下げ止まり状態にある
        飯田           値下がり▲0.9%
    中津川         それまで0%であったのが、2.8%の上昇

 地価下落が続いているのは、飯田市のみである。


  鑑定コラム1719)
「まだ飯田の地価は下げ止まらない 29年7月」

  鑑定コラム1776)「甲府9-1の地価公示地が変わった どうして」

  鑑定コラム1907)「リニア駅予定地近くの土地価格の変動状況 平成31年1月」

  鑑定コラム861)「リニア新幹線関連で地価の監視始まる」


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ