○鑑定コラム


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

田原都市鑑定の最新の鑑定コラムへはトップページへ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ

1961)韓国ウオン1ドル1215.79ウオン 2019年8月5日

 2019年7月1日の韓国ホワイト国除外の日本の政策の発表、8月2日の閣議決定に対して、日本領事館への乱入、日本品不買運動や反日デモが韓国でくり広げられている。

 韓国政治家や韓国政府は、口汚く日本を批判している。

 日本と韓国の貿易をめぐっての対立は、韓国経済にも影響を与えているのではなかろうか。

 そう思い、株式と為替について調べて見た。ホワイト国除外が閣議決定された2019年8月2日(金)と、次の株式・金融市場が開かれた8月5日(月)のそれぞれの数値を見る。

 但し、私は韓国株式、韓国為替の専門家では無いことから、専門家から見れば、そんなに単純でないよと思われるかもしれないが、その点は考慮して読んでいただきたい。

 株式は、韓国総合株式指数を見ると、

          2019年8月2日(金)終値   1,998.13
          2018年8月5日(月)終値   1,946.98

 この期間に、株価に大きな影響を与えた米中の貿易不均衡についての問題の再燃が発生し、日本の株価も大きく下落していることから、韓国の株価にも米中の貿易不均衡問題の影響が折り込まれていると思われ、▲51.15ポイント全てが、ホワイト国除外の要因とは思われない。

 とはいえ、その要因が全く影響していないとは云えない。そのことについては、為替の変動を見れば分かる。米ドルと韓国ウオンの為替レートの変動は、下記である。

          2019年8月2日(金)終値   1ドル=1,209.51ウオン
          2018年8月5日(月)終値   1ドル=1,215.79ウオン

 ウオンは、2018年6月〜2019年4月中旬までは、1ドル=1,100ウオン〜1,140ウオンまでの範囲で推移していた。ボックス相場であった。

 4月下旬からウオン安が始まったが、8月2日以前までは1ドル=1,195ウオン付近が天井であった。 それ故、1,200ウオンがウオンの天井と思われていた。

 それが、8月2日の日本の韓国ホワイト国除外の発表によって、1ドル=1,200ウオンの天井があっさりと突き破られてしまった。

 本日(5日)は、1ドル=1,215ウオンにまで、ウオンは安くなった。このウオン安はどこまで行くのか。

 韓国は、今迄に2度の金融危機に襲われている。

 1回目は、1997年で大宇財閥が倒産した時である。この時は外貨不足によって金融危機に陥り、IMFの金融救済が行われた。

 2回目は、2008年9月のリーマン・ブラザーズの倒産による金融危機で、その時には、日本、中国、アメリカが金融スワップ契約によって、韓国の金融危機を救った。

 この2008年9月の韓国の金融危機の際には、韓国ウオンは1ドル=1,500ウオンを超えた。

 1ドル=1,500ウオンで、韓国経済は金融危機に陥ったと云う事実から推しはかれば、為替が1ドル=1,300ウオン、1,400ウオンと安く成り、1,500ウオンに近づいた場合、韓国経済はデフォルトになり得ると予想出来る。

 2019年7月4日からの輸出管理は3品目であったが、8月28日からは、1000品目以上が対象になる。

 それによる韓国経済への影響は、少なく無い。

 ウオン安と云うことは、ドル決済でウオンが売られているということである。
 ウオン安に向かうと云うことは、ウオンの信用が少しずつ低下すると云うことである。

 ドル外資が韓国から引き揚げ、韓国ウオン売りを浴びせ、それを政府がドル支払で買い支えるとしても、現在はドル保有は潤沢と云っても、ウオン安を避ける為のウオン買いを続けていたら、保有のドル資金がいずれ枯渇する。

 しかし、ウオンを買い支えないと、ウオンは1ドル=1,500ウオンになってしまう。

 決済が、1,100ウオンで済んだのが、1,500ウオンになると、1.36倍のウオンを支払わなければならなくなる。利益なぞ吹き飛んでしまう。企業は悲鳴を挙げる。

 これらは、貿易が行われることを前提にして考えられることである。

 しかし、もし韓国の輸出入の貿易が自由に行えなくなったら、どうなるのか。

 貿易が自由に行えなくなる?

 その様なことは、韓国では有り得ないと云われるかもしれないが、貿易の取引には、裏で、銀行の信用状のやりとりが必ず存在する。

 銀行の信用状のやりとりが停止されたらどうなるのか。

 信用状が停止される?
 
 何故停止されるのかと疑問に思われるかもしれないが、いずれ、銀行の信用状の問題が表面化して来るであろう。

 決済ドル不足で韓国が金融危機になっても、現在は日本は韓国との金融スワップを結んでいないことから、2008年のごとくの金融支援は行わない。

 日本領事館への乱入、日本品不買運動、反日デモなど行っていて大丈夫なのと私には思われるが。


  鑑定コラム1959)
「韓国をホワイト国より外す閣議決定」

  鑑定コラム1965)「韓国ウオン 1ドル=1220ウオンの攻防」

  鑑定コラム1966)「2018年の韓国の原油輸入金額 803億米ドル」


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ