○鑑定コラム


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

田原都市鑑定の最新の鑑定コラムへはトップページへ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ

2667) 京都駅周辺の2023年11月のビジネスホテル料金 最高2万円超え

 テレビ朝日の2023年11月20日8:45 のウエブは、「“紅葉の京都”に殺到 宿泊料金“倍に値上げ”も…訪日客「それでも安い」」の見出しで、観光客で最も混雑する京都のトップシーズンである11月の紅葉時の京都の宿泊料金に付いて報じている。

 同放送の「グッド!モーニング」2023年11月20日の放送で報じれた内容であるが、老舗旅館の1泊2食付一人28,000円の料金について、アメリカから来た観光客は、宿泊費が高くないのかの質問に対して、

 「そんなことないです。今1ドルが…大体150円前後」
 「だから、私たちには少し安く感じるのです」
と返事する。

 そして同ウエブは、「京都の宿高騰 コロナ禍前と比べて1.9倍」の小表題で、SNS上で語られているつぶやきを伝える。下記である。

****


 観光客でごった返す京都ですが、今、SNS上にはこんな言葉が並んでいます。

 SNSから:「来週末に京都出張になったのだけど、どの宿も死ぬほど高くて震えてる」「どこも高すぎて、経費で許される範囲で泊まれるところがほぼ無かった」「こちらも明日京都出張なんですが、ホテル高すぎて日帰りにしました…」
(https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/900000800.html)

****


 私は、新型コロナウイルスが日本上陸した2020年2月より、東京、名古屋、京都、大阪駅周辺のビジネスホテルの料金を調べているが、京都駅周辺のビジネスホテルの料金は、2020年2月が7,441円であった。

 その後、新型コロナウイルス感染拡大に伴う、人の動きの制限政策により、京都への観光客は激減した。

 2021年8月には、5,288円に迄下がる。この料金が最低料金である。それ以後、料金の上昇は続き、2023年9月は9,843円、10月は、12,280円になる。

 2023年11月の京都駅周辺のビジネスホテル料金は、下記である。

 2023年11月1日に11月22日(水)の京都駅周辺のビジネスホテル宿泊料金を調べた。

 条件は、ビジネスホテル、朝食付 シングル、禁煙部屋とする。

 ホテル宿泊料金は、私がいつも使っているホテル予約ネットの「じゃらんnet」(リクルート)に発表されている宿泊料金とする。

 京都駅周辺の2023年11月22日のビジネスホテルの料金、前月比、料金DI値は、下記のとおりである。

                   宿泊費       前月比      料金DI値
   京都11月     20,951円     +71%     +60

 2023年11月の京都駅周辺ビジネスホテル料金は、20,951円となり、今迄の最高値15,977円を超えて、最高料金となった。

 2020年2月以降の料金の推移をグラフにしたのが、下記グラフである。



2020年2月〜2023年11月京都ホテル料金



 上記グラフを見れば京都の11月のビジネスホテル料金は、他の月の料金より高くなる。この傾向は、一般旅館、ホテルの料金でも同じ傾向と思われる。

 新型コロナウイルス感染拡大最中の2020年を除き、2021年、2022年、2023年の9月と11月の料金を記すと、下記である。

     2021年9月        5,560円
         2021年11月      11,372円

    2022年9月    6,822円 2022年11月    15,843円
    2023年9月     9,843円 2023年11月    20,951円

 各年の11月の料金が9月の料金に比して、どの位の割合にあるか計算すると、下記である。

   2021年     11,372円÷ 5,560円=2.05倍
   2022年     15,843円÷ 6,822円=2.32倍
   2023年     20,951円÷ 9,843円=2.13倍

 京都駅周辺の11月のビジネスホテル料金は、9月の料金の2.05〜2.32倍である。

 テレビ朝日の京都の宿泊費が、「宿泊料金、倍に値上げも」のキャッチフレーズは、現在の料金はコロナ禍以前を越えた料金であり、その料金で上記のごとくの状態であることから、私の上記データ分析で証明される。

 ネットのつぶやきの11月の京都出張のホテル料金の高さに悲鳴を挙げるのは、上記分析から、当然である。

 11月の京都のビジネスマンの出張は止められた方が賢い。

 下記に、2023年11月22日の京都駅周辺のビジネスホテル料金分析一覧表を記す。


ホテル名 令和5年10月19日a 令和5年11月22日b 変動率 b/a-1
相鉄フレッサイン京都八条口 14520 26230 0.806
京都プラザホテル本館 新館 10300 22500 1.184
ホテルアンテルーム京都 10500 13950 0.329
リッチモンドホテルプレミアム京都駅前 26250 24500 -0.067
アパホテル京都駅堀川通 11200 23300 1.080
アパヴィラホテル京都駅前   22400  
京都第一ホテル京都駅八条口   18000  
京都新阪急ホテル   21222  
ホテル法華クラブ京都   18585  
アルモントホテル京都   18820  
平均   20951  
標準偏差   3441  
変動係数   0.164  

 データの件数が甚だ少なくなった。10件である。そのうち前月と当月の料金の分かるデータは5件しかない。

 9月時の分析では、データの件数は26件あり、そのうち前月と当月の料金の分かるデータは25件あった。

 11月のデータは9月に比して考えれば、甚だ少ないと分かる。

 調査期間を3週間空けているが、11月は宿泊予約客が多く、ホテルのネット予約枠が早く埋まり、受付終了のホテルが多いということであろうか。



  鑑定コラム2289) 「野戦病院を造れ 何故造らないのか」

  鑑定コラム2343) 「京都のビジネスホテル経営者は現金だ 2021年12月」

  鑑定コラム2435) 「京都のビジネスホテル料金 1万円台4ホテル 2022年7月」

  鑑定コラム2448) 「ニッパチの8月 京都ビジネスホテル料金 DI値▲89 2022年8月」

  鑑定コラム2470) 「京都2022年9月ビジネスホテル料金 変わらずが上がる下がるを上回る」

  鑑定コラム2495) 「京都2022年10月ビジネスホテル料金 8553円」

  鑑定コラム2513) 「京都2022年11月ビジネスホテル料金 15,843円」

  鑑定コラム2537) 「京都2022年12月ビジネスホテル料金 再びのDI値-100 8988円」

  鑑定コラム2558) 「京都2023年1月ビジネスホテル料金 先月の▲4%ダウンの8589円」

  鑑定コラム2565) 「ニッパチの東京ビジネスホテル料金 前月比▲11% 12,243円 2023年2月」

  鑑定コラム2570) 「京都2023年2月ビジネスホテル料金  前年同月比+52%の8,666円」

  鑑定コラム2582) 「2023年3月京都ビジネスホテル料金、トップシーズンを抜く最高値15,977円」

  鑑定コラム2590) 「2023年4月京都ビジネスホテル料金、前月比▲30% 11,234円」

  鑑定コラム2609) 「2023年5月京都ビジネスホテル料金1万円を切る 9,624円」

  鑑定コラム2625) 「2023年6月京都ビジネスホテル前月比+3% 9,876円 」

  鑑定コラム2636) 「京都ビジネスホテル料金2023年7月は9,953円、8月は9,692円 」

  鑑定コラム2658) 「京都ビジネスホテル料金2023年9月は9,843円、10月は12,280円 」


フレーム表示されていない場合はこちらへ トップページ

前のページへ
次のページへ
鑑定コラム全目次へ